健康に欠かせないハナビラタケの効果が凄い

女性が健康と美容を手に

サプリ

エストロゲンを増やすのに

女性ホルモンエストロゲンは、40歳を過ぎると急激に減ってきます。エストロゲンが少なくなると、肌の水分量が減ってしわやしみ、たるみが出てきて肌トラブルに悩むようになります。更年期障害のリスクが高くなり、自律神経が乱れる方も多くいます。代謝が悪くなるので、前と同じものを食べていても太りやすい体質になります。エストロゲンと似た働きをする栄養素が、エクオールで大豆インフラボンを摂取したときに作られる成分です。しかし大豆インフラボンを体に取り入れても、エクオールを作れる人と作れない人がいます。腸には様々な細菌がすみついていますが、腸内細菌エクオール産生菌が活動していないといけません。この割合は、日本人の女性だと50パーセントといわれています。活動していない人のために、開発された商品が、エクオールの成分が入っているサプリです。サプリは直接摂取できるので、効果を実感ができます。大豆製品が苦手で、毎日食べるのが難しいという女性にもむいています。女性ホルモンエストロゲンと増やす働きがあるので、更年期症状が緩和されたという口コミもあります。サプリは薬のように飲んですぐに効果は出にくいので、一定期間続ける必要はあります。できれば、短期でなく長期、3か月以上飲んでみることが大切です。サプリを飲みながら注意することは、バランスがいい食生活をとることと睡眠時間を確保することです。女性ホルモンのバランスをよくするためには、生活習慣も大切になります。